ギャンボラカジノで使える攻略法は何があるのか?

攻略法

ギャンボラカジノを利用しているユーザーの中には、効率的に稼ぎたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

同じゲームをプレイする場合でも、攻略法を知っておくことは、勝利確立を上げることに繋がります。今回は、ギャンボラカジノでも使用できる攻略法をピックアップしました。

基本的な攻略法や、リスクを減らしたい時に利用できる攻略法などもご紹介していきます。

ギャンボラカジノで使える攻略方法

多くのプレイヤーを魅力するカジノには、たくさんの攻略法が存在しています。

ギャンボラカジノを含むオンラインカジノにおいても同様に、多くの攻略法があります。

攻略法には初心者でもできる簡単な方法や、上級者が使う複雑な戦略もあり、ゲームによって使い分けなくてはいけません。

 

攻略法に沿ってゲームを進行することに、抵抗を感じる方もいるでしょう。

しかし攻略法を使用することは、リスクを下げることにも繋がります。

今回は、ギャンボラカジノでも使用できるおすすめの攻略法をピックアップしていきます。

ご紹介する攻略法を参考に、ギャンボラカジノでの勝利に役立ててみてはいかがでしょうか。

ギャンボラカジノでも使用できる攻略方法の一例

ギャンボラカジノでも使用できる攻略法の一例をご紹介します。

数多くある攻略法から、自分に合ったものを見つけることが勝利確立への近道となります。

メリットやデメリット、簡単な手順についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

パーレー法

パーレー法(逆マーチンゲール法)は、勝負に勝った時に前回の2倍の金額を賭ける方法です。

勝った金額を倍にして賭けていくため、少ない資金でも大きく稼げるのが最大の特徴です。

しかし一度でも負けてしまうと、勝利金がゼロになってしまうデメリットがあります。

パーレー法は、勝率50%のゲームに有利な方法です。

 

【パーレー法と相性の良いゲーム】

ルーレット、バカラ、ブラックジャック、シックボーなど

グランパーレー法

グランパーレー法は、基本的にはパーレー法と同じ要領で行います。

パーレー法は勝負に勝った時に前回の2倍の金額を賭けるのに対し、グランパーレー法はさらに1単位を上乗せして賭ける方法です。

負けるデメリットを考えるとリスクが高い方法ですが、連勝できた場合には、次に負けても利益を残すことができます。

パーレー法と同様に、勝率50%のゲームに有利です。

【グランパーレー法と相性の良いゲーム】

ルーレット、バカラ、ブラックジャック、シックボーなど

 

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、数列から導いた数によってベット額を決める方法です。

負け勝負があることを前提として行うため、リスクが少ないという特徴があります。

例えば「1,2,3」の数字を用いて行う場合、両端の数字を足した額を賭けます。

この場合は1+3となるため、ベット額は「4」になります。

勝った場合には、1と3を削除。負けた場合には4を右に追加し、同様の手順でベット額を決めていきます。

少々複雑な手順であるため、やり方を覚えるまでは紙とペンを用意すると良いでしょう。

モンテカルロ法は、3倍配当のゲームに有利です。

【モンテカルロ法と相性の良いゲーム】

ルーレット、バカラ、ブラックジャック、ダズンベット、カラムベットなど

 

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、理論上必ず勝利すると言われている攻略法です。

勝負をして負けた時にベット額を2倍にし、負けた分を取り返す賭け方となっています。

勝率50%、配当が2倍のゲームに利用されることが多く、連敗が続いても1度勝てば利益を残せるというメリットがあります。

【マーチンゲール法と相性の良いゲーム】

ルーレット・バカラ・ブラックジャックなど

 

ココモ法

ココモ法は画期的な攻略法と呼ばれ、連敗が続くほど勝った時の利益が大きくなるのがメリットです。まずは、1回目と2回目に1ユニットをベットします。

3回目以降は、前回と前々回のベット額を足した数字をベットしていき、勝利した場合は1回目のやり方に戻ります。ココモ法は、3倍配当のゲームに有利です。

【ココモ法と相性の良いゲーム】

ダズンベット、コラムベットなど

ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法は、連敗するまでは自身で決めた賭け金を賭けて、連敗後は賭け金を倍にする方法です。少しずつ利益を積み重ねていくため、とてもリスクの低い攻略法となっています。

勝ち負けが繰り返されると複雑になるので、初めは紙とペンを利用すると良いでしょう。

ウィナーズ投資法は、勝率50%のゲームに有利です。

【ウィナーズ投資法と相性の良いゲーム】

ブラックジャック、ルーレット、シックボー、バカラなど

 

10パーセント法

10パーセント法は、資金の10%をベットしていく方法です。

大きな損失額を出すことがない上、高額な資金がある場合には、高額な勝利金を見込むことができます。10パーセント法は、テーブルゲーム全般に有利です。

【10パーセント法と相性の良いゲーム】

ブラックジャック、バカラ、ルーレットなど

グッドマン法

グッドマン法は、1つずつ数字を上げてベットしていく方法です。

2連勝できれば損失しないため、手堅い攻略法と言われています。

グッドマン法は、勝率50%のゲームに有利です。

【グッドマン法と相性の良いゲーム】

バカラ、ルーレット、ブラックジャックなど

31システム

31システムは、2連勝すると必ず利益が出る攻略法です。

1単位の金額を決めて、「1,1,1,2,2,4,4,8,8」を基準にしてベットしていきます。

負けた場合には賭け金を右に進め、勝った場合には賭け金を倍の場所まで進めます。

2連勝したら最初に戻り、もしも最後まで行った場合にも最初に戻ります。

31システムは、勝率50%のゲームに有利です。

【31システムと相性の良いゲーム】

バカラ、ルーレット、ブラックジャック、クラップスなど

バーネット法

バーネット法は、負けた時の損失額を最小限に抑えながら、連勝によって大きな利益を生み出す方法です。

連勝しなければ利益は上がりませんが、損失のリスクも少ないのがメリットです。

1ドル単位から始めて、勝った場合には次のベットを3ドル→2ドル→6ドルと変えていきます。

負けた場合には初めの1ドルに戻します。

バーネット法は、勝率50%のゲームに有利です。

【バーネット法と相性の良いゲーム】

ルーレット、バカラ、ブラックジャック、シックボー

グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法は、配当2倍のゲームで利用できる方法です。

通常のマーチンゲール法に+α(自身で決定)を賭けていく方法で、リスクはありますが利益を期待できる攻略法です。

マーチンゲール法と同様に、勝率50%のゲームに有利です。

【グランマーチンゲール法と相性の良いゲーム】

ルーレット・バカラ・ブラックジャックなど

コイントス法

コイントス法は、名前の通りコインを投げて裏か表で賭け方を変える方法です。

身近にできる攻略法とされており、勝負にハマりすぎるのを防いでくれるメリットがあります。

【コイントス法と相性の良いゲーム】

バカラ、ルーレットなど

攻略方法を使用する際の注意点

攻略法を使用する際には、プレイするゲームの特徴を知っておく必要があります。

プレイするゲームによって使える攻略法が異なるので、事前に確認しておきましょう。

さまざまな攻略法がありますが、自身にあった方法を見つけることが大切です。

 

効率的に稼ぎたい場合や、リスクを減らして楽しみたい場合に、使用してみてはいかがでしょうか。

最近では、それぞれのオンラインカジノ専門に作られた「個人の攻略SNSグループ」もあるので、そちらもチェックしてみると良いかもしれません。

高額な料金を払って攻略法を教えてもらうケースについては、詐欺の可能性が高いので注意してください。自分に合った攻略法を探し、ギャンボラカジノを楽しみましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました